ジュエリーブランド > 婚約指輪(エンゲージリング) > 婚約指輪(エンゲージリング)とは

婚約指輪(エンゲージリング)とは

婚約指輪(エンゲージリング)とはに関する、様々な情報を取り扱っています。

リング(指輪)・ピアス・ネックレス・ブレスレットなどのジュエリーやアクセサリー情報を幅広くご紹介!




婚約指輪(エンゲージリング)とは婚約時に贈られる指輪(リング)で、日本では結納や婚約時に男性から女性に渡します。

婚約指輪(エンゲージリング)を渡す様になった説は様々ありますが、代表的なのは契約の照明で贈られたと言う古代ローマの説です。また、何故左手の薬指に指輪(リング)をはめるのかというと、インドの言い伝えによるもので、左手の薬指に指輪(リング)をはめる理由は心臓から近い左手の薬指に愛情を持った血が流れているからだとされています。

一般的に婚約指輪(エンゲージリング)は婚約期間中にはめ、結婚したら結婚指輪(マリッジリング)をはめることから低価格に抑えて、その分を結婚指輪(マリッジリング)に充てる方が多いといいます。大きなカラットのダイヤがはめられた婚約指輪(エンゲージリング)に憧れる方も多いですが、考え方は人それぞれの様ですね。

婚約指輪(エンゲージリング)は「給料の3か月分」というデビアス社のキャッチフレーズは過去のものになり始めています。