ジュエリーブランド > 婚約指輪(エンゲージリング) > 婚約指輪(エンゲージリング)の選び方

婚約指輪(エンゲージリング)の選び方

婚約指輪(エンゲージリング)の選び方に関する、様々な情報を取り扱っています。

リング(指輪)・ピアス・ネックレス・ブレスレットなどのジュエリーやアクセサリー情報を幅広くご紹介!




婚約指輪(エンゲージリング)の選び方について説明します。

婚約指輪(エンゲージリング)の代表はダイヤモンドリングです。大きなカラットのダイヤがはめられた婚約指輪(エンゲージリング)に憧れる女性も多いはずです。

ただ、ここで注意して欲しいのはダイヤモンドの質です。

ダイヤモンドには4Cという基準があり、婚約指輪(エンゲージリング)に使われるダイヤモンドの質にもこだわる必要があります。

ダイヤモンドの4Cとは CARAT(カラット)、CUT(カット)、COLOR(カラー) 、CLARITY(クラリティー)の頭文字を取ったもので、それら要素を複合してダイヤモンドの質を評価します。

婚約指輪(エンゲージリング)は一生モノの指輪(リング)です。予算に余裕のある方は是非ともダイヤモンドの4Cにもこだわって婚約指輪(エンゲージリング)を選んでいただければと思います。